ズビズバこぼれ話

同人サークルズビズバ団広報部員のちょっといい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

呪ってやるーっ!



最近やっていたPS3のまもるクンは呪われてしまったです( ^ω^)


PS3のパッケージソフトでは極めて貴重な2DSTG!というかマジで唯一?w
任意スクロールなので純粋なSTGというよりアクションSTGといった趣で
プレイ感覚は鬼々怪界やアウトゾーン、ダークシールを思い出します( ^3^)



アーケード版は安全コースでクリアするまで軽くプレイした程度ながら
キャラと音楽は好きでサントラやらも当時購入してたわけですが
上の写真のPS3限定版パッケージはオマケでまたアレンジサントラ付き!
XBOX版アレンジサントラも買ってたのでこれで実に3枚目!!

どんだけまもるクン好きなんだ(;´Д`)
いや言うほど好きじゃないんですけど・・・多分・・・


一応そんな感じでアーケード版の内容は知ってるワケで
発売日の3月31日(!)に即買いしてない程度の思い入れしか無く
若干ボリューム等に不安を覚えつつ限定版を購入してみると・・・


あ、改めてやったらこれ面白い!( ゚∀゚)=3

特にPS3オリジナルのワイド冥界活劇モードが
金平糖出まくり処理落ちしまくりで爽快感抜群!
タイム制限が緩和されてマッタリ進めるのも好感触です( ^ω^)


家庭用オリジナルの操作法、右アナログスティックでの射線変更も
ローリングスイッチやループレバーのゲームを思い出して
操作するのが気持ちよく、アケステ操作でクリアした後
アナログスティック操作でもプレイしたくなり二度おいしい(^q^)


あとまもるクン役の白石涼子に加え、家庭用新キャラの声が
伊藤かな恵ちゃんなのも密かに高ポイントw


楽しくプレイしながらトロフィーを集め、
最終難関の魑魅魍魎にムキムキしつつも何とかクリアし
PS3ゲームで初めてのプラチナトロフィーもゲット!( ゚∀゚)b


ケイブSTGだとボムゴリ押しで1周クリアラー程度の筆者でも
うまいことギリギリクリアできる絶妙な難易度も嬉しい所です( ^w^)

激ムズらしいDLCコースはまだ購入していないので
こちらも今度ヒマな時にでもチャレンジしてみたいですね( ^3^)



そんなワケで絶賛オススメゲームのまもるクンですが、
唯一難点を挙げるとすれば冒頭の限定版パッケージ!

これはDVD用トールケースに入った特典のサントラ&攻略DVD、
結構分厚いフルカラー設定資料集(これまたDVDケースと同サイズ)と
BDケースに入ったソフト本体の3つが紙箱に収納されています。


この紙箱が曲者で、DVDトールケースとほぼ同サイズの中に
DVD>BD>DVDという並び順でみっちり収納されている為に
箱の蓋に全く隙間が無く、無理に開けようとすると余裕で破れそうになる
・・・というか実際ちょっと破れましたw


カッターや定規を駆使しても笑える程開かなくて途方に暮れる事30分、
最終的にはカッターで引っかかってる場所をちょっぴり切開して無理やり開封!
BD>DVD>DVDという並び順で入れてくれれば開けやすかったのに/(^o^)\



ちなみにメーカーのグレフは何と今更アンダーデフィートを
PS3とXBOXで発売予定らしいので、こちらも是非購入したいと思います( ^ω^)

  1. 2011/11/04(金) 20:11:40|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://forester.blog7.fc2.com/tb.php/543-1633dbdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。