ズビズバこぼれ話

同人サークルズビズバ団広報部員のちょっといい話

レバマニその2

相変わらずスパ4を1日10戦ペースでコツコツ遊んでいます( ^ω^)


最初は以前書いたナムコジョイスティックを変換機に繋いで
何の不満もなく遊んでいたのですが、ナムスティックの耐久力が
ちょっと気になるのと、スパ4アーケード移植を見越して
三和パーツのスティックが欲しくなったので色々物色してみました。


しかし筆者がスティックを探した時期は、丁度スパ4が出て少し経った
一番品薄な時だったらしく、中々欲しい物が買えませんでした( ゚3゚)

運良く近くの中古屋で購入できたRAPV3も微妙に不良品で
返品扱いになってしまい、どうしようかなと考えた結果・・・




↑これまた近くの中古屋に売っていたファイティングスティックV3を
三和レバーとボタンに交換してみる事に決定( ^ω^)


このテの工作は久々なので若干不安もありましたが
ネットの情報等を参考にそこそこスムーズに改造完了!
コンパクトでなかなか良いスティックができました( ゚∀゚)


んでんでんで、このファイティングスティック改(写真上)も
操作性に全く不満はなかったものの、物色してた時気になってた
SEGAのバーチャスティックハイグレード(写真下、以下VSHG)を
オクにて適価で落札出来たので、こちらも使ってみる事に( ゚ω゚)


このVSHG、アーケードと同じ三和パーツで最低限の6ボタンデザイン、
重くて安定性のある筐体と申し分ないスティックに見えたのですが
アベルでトレーニングモードをやってると何か違和感が・・・

コンボ練習で屈大P!( ゚д゚)うおおおおおぉぉぉ

アベル「せやーっ!!!(ピカーン」( ゚д゚ )

・・・調べてみると、どうやらVSHGには同時押し認識がシビアという
問題があるらしく、ファイティングスティック改の2倍くらい(当社比)
ウルコンがスパコンに化けてくれます(;´д`)


というわけで上の写真のVSHGは、レバーやボタンはそのままに
元々PS3用なのにHORIのPS3コントローラの基板で乗っ取ったという
ワケのわからない改造を施したVSHG改です( ^q^)


こちらはファイティングスティックに比べてハンダの難易度が少々高く
筐体の中は二度と開けたくないレベルでいい加減な配線にw


今のところ特に問題なく動作しており同時押し問題も改善されたので、
現在スパ4ではVSHG改の方を使用しています( ゚∀゚)


汎用パーツなので壊れても自分で直せるのは良いんですけど
ゴッチャゴチャ配線の筐体また開けるの嫌だなあ~( ^p^)
  1. 2010/08/29(日) 23:36:44|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://forester.blog7.fc2.com/tb.php/484-2d338063