ズビズバ団のズビズバこぼれ話

同人サークルズビズバ団広報部員のちょっといい話

謎のホワイト餃子

gyouza1.jpg
(゚д゚)ゴクリ・・・これが噂のホワイト餃子か!!

って全然ブラウン餃子なんだが(゚д゚)ゴクリ
と、思ったらホワイト餃子店ていうのは店名で、そこの餃子だからみんなホワイト餃子て言ってたのね。
どうも関東一円に支店を構える餃子専門店らしく、メニューは餃子とライスのみ
というなんとも男っぷりなシンプルさ。

先週あたりすいれんが、どこからかここの餃子がウマイという情報を仕入れて
来て、いつものように酔っ払ったすいれんは地図が見れなかったのか
自宅から片道13kmの距離を自転車で往復しわざわざ越谷のホワイト餃子まで
行って来たらしい( ゚Д゚)ポカーン

ちなみに今回行ってきたお店は、筆者の家から自転車で5分、
すいれんの家からでも往復8km無い距離にあるホワイト餃子店です。
一体どこ見てたんだすいれん恐るべし・・・

みたいな事話してたらかど団長も「ホワイト餃子・・・噂には聞いた事がある。
というかオレの人生6:4くらいの割合で普通の餃子よりホワイト餃子の方を
多く喰ってる気がする・・・!」って雷電風に言ったんですよ。
まさかこんな身近にホワイト餃子ヘビーユーザーが潜んでいたとは!

これは一度喰ってみなけりゃなるめえ~と本日買って来てみたワケです。
写真の10個入りが一人前で368円也。ファミレスみたいな店構えと裏腹に
営業時間が12:00~14:00&17:00~21:00までという大名商売だった為
危うく買い逃す所でしたがギリギリセーフ(゚3゚;)

では早速ゴハンと共にいただきます。
(´ω、`)モッチモッチ・・・

うん、モチモチしてるわ(´ω、`)←これ餃子食った感想か?
・・・基本焼き餃子なんですが普通のより皮が厚くて、表面の焦げ目カリカリ
中モチモチの生地が特徴です。おかげで大変食べ応えがある!

っていうか途中で飽きました(゚Д゚;ウマいんだけど。
ラー油醤油でゴマかしてもさすがに油モノで同じ味10個(しかも結構デカい)
はキツイ!!肉厚な皮があるのにゴハンまで一緒に喰ったのも間違いだったかも。
ビールのおつまみに一人前をまったり喰うのが正しい食べ方っぽいですな・・・
スーパー下戸な筆者にはハードルの高いスタイルです。

まあ量が多いので今度友人達が家に来た時にでもまた買って来て
みんなでつまもうと思います(゚ω゚

  1. 2005/03/31(木) 19:40:52|
  2. 食べ物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

コメント

ホワイト餃子金沢にもあるよ(o^o^o)なんと売れに売れて五階建てのビルまでできてるよ( ̄□ ̄;)!!
  1. 2005/04/05(火) 05:34:46 |
  2. URL |
  3. わたし #SFo5/nok
  4. [ 編集]

あら、前橋にもあるじゃないの。
試しに買いに行ってみるかね~。
にしても片道13kmを自転車で往復・・・。
ズ団遠距離激走時代を思い出すねぇ。
  1. 2005/04/05(火) 05:35:26 |
  2. URL |
  3. 瑛國丸 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

これが噂に聞く、崩合闘餃子・・・
・・・ゴクリ

ウチの婆ちゃんが作ってくれる餃子の方が旨いんだい!ヽ(`Д´)ノ
  1. 2005/04/05(火) 05:36:00 |
  2. URL |
  3. 翠 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

美味そうですね~
ほんとビールに合いそうですなww
HPみてみたらうちの近くには無いみたいです、残念…
ちなみにうちの近くのチンタオ餃子はうまくもなく不味くもなく…
5個で150円という安さだけが魅力です。
  1. 2005/04/05(火) 05:36:38 |
  2. URL |
  3. いりぴょん #SFo5/nok
  4. [ 編集]

>わたしさん
紅猪梨音さんですか?(゚ω゚
ってか何故金沢?一応日本全国点在してるねホワイト。

>瑛國丸
参考までに片道13kmといや丁度秋葉くらいまでかね(´ω`)
ホワイト餃子あんま喰い過ぎると瑛國丸邸近くの中華料理店の
角煮丼並に胃にもたれるので注意せよ。

>翠
まあ今度ウチに来た時にでも試しに喰ってみるか(゚ω゚

>いりぴょんさん
ほっほぉ~チンタオ(青島)餃子・・・松屋系列みたいですが
まだ一店舗しか無いようですね。
五目炒飯に餃子で480円いいですな(゚ω、゚)ズビッ
  1. 2005/04/05(火) 05:37:17 |
  2. URL |
  3. FORESTER #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://forester.blog7.fc2.com/tb.php/40-4e314c7a