ズビズバこぼれ話

同人サークルズビズバ団広報部員のちょっといい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

FANTASTIC FOUR MOVIE THING


ファンタスティックフォームービーアクションフィギュアシリーズ3より、
レイジング・シング&ベンディ・ミスターファンタスティックです。


映画新作公開直前という事で、前作の「ファンタスティックフォー(以下FF)
超能力ユニット」公開時にトイビズより発売されたシングです( ゚∀゚)
長ったらしい商品名の由来はまた今度。


mvthing2.jpg
オッス!オレの名前はベンジャミン・ジェイコブ・グリム!愛称はベンだ!
FF内でのコードネームは岩みてえなガッチムチな体つきってぇ事で
「The Thing(物体)」って呼ばれてるぜ!ってこのノリはもういいですか。

FFチーム内でのパワーキャラ担当にしてMarvel界でも有数の力持ち!
パワーのみならずキャラクターの歴史、アメリカンキッズ達への人気ぶり等
ハルクとためを張れるキャラはこいつくらいだと思います。

などとひとしきり持ち上げてみましたが、かくいう筆者も本国の玩具屋
店頭にて黄色い岩男のフィギュアやらなりきりグローブやらマスクやらが
ガン押しされている様には不安を覚えたものです。


mvthing3.jpg
この映画版フィギュアは子供向けギミックが重視された商品が多く、
シリーズ5まで出た中で6種類もラインナップされたシングの中でも
フル可動仕様なのはこのレイジング・シングのみです。

というか商業的には成功したとは言い難かった前作映画公開時に
5弾まで、しかも実にその4分の1がシングだったという事実に驚き!

・・・案の定、前作「超能力ユニット」は日本での玩具売れ行きが芳しくなく、
新作「銀河の危機(RotSS)」の玩具は輸入代理店がつきませんでした(つд`)


mvthing4.jpg
こちらはギミック満載の方で、シリーズ5のパワーパンチ・シング。

前作映画序盤のまだ変身したてでしみったれているころの格好ですね。
というか映画版シングは時期が悪いせいもあり全体的にしみったれた
役回りの着ぐるみという印象が強いので、今作での再起に期待がかかります。

ちなみにギミックは、腰をひねるとバネの力で勢い良く戻ってくる
おなじみのパンチングギミックと、その合わせ技で右拳を障害物に当てると
「It's Clobberin' Time!!」というおなじみの決め台詞か
「ゴガシャーッ!」というSEがランダムで聞ける仕組みになっています。


mvthing5.jpg
「It's Clobberin' Time!!」

というわけで、個人的にはもうちょっと可愛げのある着ぐるみにして
欲しかったなあ・・・と思う映画版シングでした( ゚∀゚)
  1. 2007/09/18(火) 23:36:49|
  2. おもちゃ自慢|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://forester.blog7.fc2.com/tb.php/352-42ba1828
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。