ズビズバこぼれ話

同人サークルズビズバ団広報部員のちょっといい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新兵器



欲しかったテンキーレスのキーボードを買って来ました( ゚∀゚)
PFUのHappy Hacking Keyboard Lite2ってヤツですね。
同メーカーの出してるキーボードの廉価版なのでお値段もそこそこ。
下はサイズ比較用でおなじみ、干吉です。


最初はDSKB-86(通称ドスケベ86)てのを買おうと思ってたんですけど、
店頭で見てみるとドスケベ86は本当に小さいノートのキーボードみたいな
感じだったので、急遽方針変更。店頭のキーボード全てを比較検討し、
クレバリー君と睨めっこを重ね、一緒に居た団長のテンションが下がる程の
長考の末見事勝ち残ったのがこのHHKだったワケです!


干吉じゃイマイチサイズがわからないよ~という方の為に、
前使ってたキーボードと比較↓
keyboard2.jpg

うはwww
こうして比べるとまるで先代がPCエンジンスーパーグラフィックスのようだ!
なんかマットな質感もよく似てるな・・・(´ω`)


しかしこのHHK、確かにサイズのコンパクトさは理想的なのですが
小型化の為に削られているキーやら配置の違うキーがいくつか有ります。

・Winキーが無くてその位置に半角/全角キーが有る
・F1~F12が丸ごと無い
・Shiftキーの上にControlキーが有る
・本来のControlキーの位置にこのキーボード特有のFunctionキーが有り、
 このキーと併用することによってF1~F12やDel、Winキー等を使用可能。

Winキーは全く使わないので問題無し。半角/全角とControlの配置が
違うのはちょっと慣れが必要です。


で、やはり購入時に一番気になったのはF1~F12キーが無い事ですね。
その場で考えた時はFキーなんてパーティメンバーターゲットする時の
ショートカットにしか使ってないし、普段殆ど使わねーから全く問題無し!
とか軽口叩いてたんですけど、いざ家帰って実際文字打ってみてビックリ!
筆者文字打つ時超Fキー使ってましたwwwwww

具体的に言うとF7~F9ですね、カナ変換と半角英数変換全部これでやってたの
スポーンと忘れてましたよ。本当に空気を吸うように使ってたので全く
思い当たらなかったというか、今まで朝食べた食パンの枚数なんて
覚えてないもんですねやっぱり(´・ω・)


というわけでこの文打ってる時もカタカナ出る度にスペースで変換するか
Function+7でF7押すか方向性が定まらずタッチがおぼつかなかったり。
まあ慣れれば遜色無く使えるようになるでしょう・・・
ってコレに慣れちゃうとノーマルキーボード使った時また無駄に苦労しそう!

今度遊びでドスケベも買ってみようかな(´ω`)
  1. 2006/04/25(火) 22:52:18|
  2. おもちゃ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

オレは適度な打鍵感とそこそこの値段でファンも多いCMI-6D4Y6を使っているのですが、今ググったらナニやら生産終了してたー。もひとつくらい買っておくか…。

あと仕事場のキーボードが英語配列で慣れないオレにはとても使いづらいです。@とか未だにめっさ探すよ!
  1. 2006/04/26(水) 07:51:26 |
  2. URL |
  3. 蒼 #-
  4. [ 編集]

>蒼ぞう
随分前に生産終了してんのかな?コレ。
しかしもうスーパーグラフィックス生活には戻れねえ・・・!
  1. 2006/04/28(金) 01:29:35 |
  2. URL |
  3. ふぉれすた #SFo5/nok
  4. [ 編集]

あん!?

俺のSGに喧嘩売ってんの!?
ん?あ、違うの?そう・・・。
  1. 2006/04/29(土) 18:49:16 |
  2. URL |
  3. 瑛國丸 #-
  4. [ 編集]

ああ?んなワケねーだろ!?
え?あ、うんゴメンいやこっちも悪かった・・・
  1. 2006/04/29(土) 19:10:01 |
  2. URL |
  3. ふぉれすた #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://forester.blog7.fc2.com/tb.php/214-545d5548
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。